改めて

お久しぶりです。 見ている人は殆どのいませんが再開します。

改めて自己紹介

  • 新卒1年目
  • 東京のWebベンチャーに勤務
  • サーバー兼モバイル兼フロントエンジニア
  • スキルセット
    • サーバサイド:Ruby, Rails, kotlin(少し)
    • フロントサイド:html, css, vue(少し)
    • モバイルサイド:java, kotlin, swift

なぜ新たに始めたか

  • 同期の転職決意に触発されて
  • どこかpublicな場所に文字として起こしておかないと、いつまで立ってもやめられなそうなので
  • 転職前の情報整理
  • 1日の作業の書き出しの再開

来年度までには転職します。
今年度は恐らく続けてます。

なぜ転職しようと思ったか

  • いろいろ中途半端になりそう
  • 事業に疑問
  • 開発部は評価されにくい

いろいろ中途半端になりそう

新卒で入社して短期間に複数回チーム移動のようなことをしており、どんどんやることが変わっていく。
最初はRailsでバックエンドをやっていたが、諸事情によりモバイルアプリ開発をやることになった、はずだった。
モバイル開発が始まると思っていたらフロントエンジニアになっていた。何を言ってるか(ry
回ってくるタスクは大したものの、最終的に全てやる感じになっていてちょっとつらくなってきてた。
それぞれ経験にはなっているが、色々と中途半端になりそうだし、そもそも多方面に手を出せる程要領がいい訳ではないのでどうにかしたいと思っている。
自分的には仕事でガッツリ触るのは多くとも2分野(サーバ&フロント or サーバ&モバイル)までに抑えたい。

事業に疑問

メインを含め、一部の事業はビジョンに合っていると言ってもいい。
が、一部のそれは会社のビジョンとは違う事業なんじゃないかと疑問に思う。
お金を稼ぐためにはそういうことも許容することも必要なんだろうが、いかんせん言ってることが違う(と、個人的に感じる)事業が多いっていうのはいかがなもの?という気持ち。
ビジョンに合う事業を考えるのは難しいっていうのはわかりますがね。

開発部は評価されにくい

もちろん、全く評価されないわけではないし、ちゃんと評価される人もいる。
けれども営業メインのWebベンチャー()なのでなんとも...
全社総会みたいなので遠回しに「開発部金使いすぎ」みたいな事言われててはぁ...ってなった
(まあ自分の考えすぎかもしれないし、実際開発部の費用が予算以上になっているのかもしれないけど)

まあこんな理由から転職を本格的に考え始めました。

今後

毎日、個人的に行った作業をまとめる
仕事で使えそうな技術等のまとめ
を中心にやっていくとおもいます。